めかぶんのグラシアスアミーゴ

めかぶんのグラシアスアミーゴ

20代後半。音楽、映画、ゲームの三本柱でエンタメを楽しんできましたが新しい発見が少なくなり、ブログにも挑戦しようと思います。発信はもちろん、色々な情報交換もできたらなと思います。

昔みたポケモン映画、今見ても面白いのかな『ミュウツーの逆襲』みたよ【ネットフリックス】

どうもめかぶんです

今回はまあまあ気になっていた映画『ミュウツーの逆襲』をみました

f:id:pilloweezer311:20210307205437j:plain

1998年公開のポケモン映画シリーズ第1作「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」をフル3DCGでよみがえらせたアニメ映画。全てのポケモンの“はじまり”と言われ、「清らかな心と、会いたいと強く願う気持ち」の2つを持つ冒険者の前にだけ現れるという幻のポケモン・ミュウ。世界中のポケモン研究者がその行方を追う中、ついにある科学者がミュウの化石を発見し、それをもとに禁断の行為に手を染めてしまう。人間のエゴによって生み出された伝説のポケモンミュウツーは、自身の存在理由も分からないままに兵器としての実験を繰り返され、心の中に人類への憎悪の念を宿していく。劇場版第1作でミュウツーの声を演じた俳優の市村正親が再び同役を担当。これまで数々のポケモンアニメを手がけてきた湯山邦彦と「ルドルフとイッパイアッテナ」の榊原幹典が監督を務める。

 

この映画、自分は原作を1998年に観にいっているんですよね

ラストにかけての展開は子供ながらにジーンときていたのを今でも覚えています

 

3Dモデリングは長所もあれば短所もあり?

f:id:pilloweezer311:20210307205630j:plain

この映画は原作がアニメで今回は3Dモデリングとなっています

それによって感情豊かなキャラクターで映画が楽しめると良い点がありますね

けれどその反面、3Dアニメ独特の不気味さが感じられる部分もありました

特にサトシにそれを感じたんですが理由はわかりません

 

正統派のリメイクだった気がしてグッド

f:id:pilloweezer311:20210314002330j:plain

そういえばバトルからOPと

ともにはじまるのがお決まりになったんだっけ〜とか

そういやこんな感じでジョーイさん操られてたなぁ〜とか

そういやこんな感じで港渡ってたっけ〜とか

なんだか原作に結構準じてリメイクされていた様に思います

でもポケモンの使う技とかをみているとちょっとオリジナリティを

持たしているのかなと感じる部分もありました

気になるほどの改変は無かったので昔のファンも

楽しめる内容だったのでは無いでしょうか

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210314002835j:plain

今回は何気なくこの作品を見てみたのですが

やっぱり子供の頃と感じるものは違っていて不思議な感覚でした

子供の頃はこの作品ですごく感動したのを覚えています

でも今になってみてみると結構な展開の仕方をしてる部分も

あったんだなぁと思うところもありました

しかしこの作品はこどもが楽しむことができればそれで良いんだと思います

きっとこの作品を見た子供の中にも感動体験した子がいるんだなあと思うと

なんだかとっても良い感じって感じですね

ではでは

セガの人気キャラ『ソニック』の映画見たよ【ネットフリックス】

どうもめかぶんです

今回は『ソニック』の映画がネットフリックスに配信されていたので

その感想をざっくりと書き留めておきたいと思います

f:id:pilloweezer311:20210306213212j:plain

ソニック ザ・ムービー』は、2020年に公開されたアメリカ合衆国のアクション・冒険・コメディ映画。 製作・配給はパラマウント映画で、セガゲームス開発のビデオゲームソニックシリーズ』を原作とする。監督はジェフ・ファウラー。脚本をパトリック・ケイシー、ジョシュ・ミラーが担当。

 

個人的にソニックドリームキャスト以降の作品のは結構触れてきました

中でもGCでプレイした『ソニック2バトル』は

ストーリーの面白さやチャオの育成、

友達との対戦とかなり魅了的な内容で思い出深い作品でした

そんなソニックが映画になるということで楽しみにしていました

前評判がとんでも無いことに

f:id:pilloweezer311:20210306213531j:plain

最初のアナウンスではソニックが実写ということで

すごく注目を集めたのを覚えています

しかし、そのトレーラーでソニックが若干人よりのフォルムになっていて

日本また世界から不評を集めたそうな

実際自分もあのソニックではこの映画を見る気にはならなかったかもしれません

そして映画の作り直しが行われ今に至るわけですが

その苦労を考えるとなかなか大変な作品だったことがわかりますね

 

実際に作品をみてみて

f:id:pilloweezer311:20210306213936j:plain

個人的に作品の内容自体かなり面白かったです

スピード感を感じられる場面もあり

ソニックが相棒として活躍していくところも面白かったです

内容も王道的な内容で子供と見るのにはすごく適した映画だと思います

しかし大人の自分からすると少しソニック

かわいいキャラクターになってしまっていることが残念でした

原作の同様に格好良くしゃべるキャラクターではあるんですが

そこは口数の多さではなく、皮肉ぽく有言実行する様なソニックがいいなと感じました

作品のストーリー上しょうがない部分もあるかなとは思うんですが

もっともっとスタイリッシュさと格好よさを追求したソニックが見たかったかなとも思います

あとジム・キャリーエッグマンはユーモアを感じられる部分の良さがある代わりに

敵としてのシリアスさが少し減少してしまったところが残念でした

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210306214440j:plain

初めの人っぽいソニック

あんな可愛い脚本で実行されていたらどうなっていたのか

そんなところが気になってします作品でした

出来としては良かったと思うので次回作を匂わした終わり方は

現実にしてもらいたいなと思うんですが難しそうですね

 

個人的にエンディングのソニックのドット絵のゲームが

すごく面白そうでした

どうにかしてセガさんが作ってくれないですかねぇ

 

ではでは

 


映画『ソニック・ザ・ムービー』日本版予告 ※2020年6月26日(金)公開!

国境を超えた空洞です『る鹿』ちょっと気になるね

どうもめかぶんです

今回は空洞ですのカバーでニュースになっていた『る鹿』さんを紹介したいと思います

 

f:id:pilloweezer311:20210227164552j:plain

SNSの写真がプロダクションの目に止まりモデルデビュー。

来日は2015年。「NYLON japan」「SEDA」などでモデル活動。

モデル活動、ミュージックビデオ出演と活躍の幅を広げている。

 中国、重慶出身のモデルさんで今回デビューシングルが

あの『空洞です』のカバーなんですよね

綺麗なモデルさんのデビュー曲で『ゆらゆら帝国』ってなんか好感持てますよね

 

今回は配信とアナログレコードによる発売らしく

レコードA面には日本語版に自身の訳詞による中国語版が収録されるそう

実際に日本の有名プロデューサーが参加しているということで

かなり日本向けに作品が出来上がっていた様に感じました

そして何よりボーカルが透き通っていて伸びやかな歌声でとても好感でした

 

www.youtube.com

 

今後どう活躍の幅を広げていくのか気になるアーティストさんですね

 

る鹿的一切 FASHION STYLE NOTE

る鹿的一切 FASHION STYLE NOTE

  • 作者:る鹿
  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: 単行本
 

 

今こそ『Vo Vo Tau』

どうもめかぶんです

今回紹介したいアーティストは『Vo Vo Tau』です

f:id:pilloweezer311:20210224231057j:plain

Vo Vo Tauは、日本の音楽グループ。2003年にデビューし、2004年のシングル「裸 〜Nude〜」がオリコン週間8位を記録。2006年3月10日に解散。

 

 ボボタウは自分が中学生位の頃にオリコンチャートで少し見た程度の認識なんですが

そのインパクトが強烈で今でも気が向いたときにYouTubeで聞いたりします

2006年に解散したそうなので今は知名度はすごく少ない状態かなと思います

聞いたことのない人に自分と同じようにインパクトを受けてもらえると幸いです

 

ヌード

www.youtube.com

やっぱりリードボーカルがすごくいいですよね

周りにラップしそうな風貌の人がたくさんいますが

楽曲を結構R&Bよりかなと思います

メロディーのキャッチーというか何かクセになるような

メロディーをしているかなと思います

 

個人的な記憶ではかなりオリコンチャートに入っていた記憶があるので

聞けば聞くほどその魅力に気がつくのかなと思います

YouTubeのコメント欄にもある通り

今でも根強いファンがいるアーティストかなと思います

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210224231608j:plain

正直ボボタウについてはあまり知っている事は無いんですが

ヌードと言う曲だけでも聞いてほしい魅力があるアーティストでした

セールスが振るわなかったところもあると思うんですが

もう少し活躍が見てみたかったなと言う気持ちもあります

これを機に他の曲も少し聞いてみたいかなと思います

ではでは

『岸辺露伴は動かない』さすがのクオリティの短編集【Netflix】

どうもめかぶんです

今回はつい先日配信されました『岸辺露伴は動かない』について

視聴したので内容を簡単に紹介していきたいと思います。

f:id:pilloweezer311:20210223172123j:plain

岸辺露伴は動かない』は、荒木飛呂彦による日本の短編漫画シリーズ。およびそれらを収録した短編集。

 

 もともとジョジョシリーズは好きで漫画も最新のもの以外は読んでいます

しかしこの岸辺露伴は動かないはまだ見ておらず

今回Netflixで配信されると言うことで期待して見てみましたすると

そのクオリティーの高さに感動しました

せっかくなので全4話だったので1話1話感想を書いてみますね

 

懺悔室

f:id:pilloweezer311:20210223173118j:plain

この話は第一話でこの岸辺露伴は動かないと言うシリーズがどんな作品なのか

わからない状態で視聴したので、作品の方向性が見えてきた時は

すごくドキドキワクワクしてさすが荒木先生と感じることができました

 

そう感じる要因の1つとしてはどことなくホラー感が漂っていて

先の展開が気になりさらに先の結末を予想してみるとバットエンドが見えたりして

どう転ぶか全く予想がつかないお話の展開に脱帽しっぱなしでした

 

ジョジョシリーズの面白いところの1つとして

日常的な行動が取り込まれていると言う所ですかね

懺悔室では富を得た代わりに呪われてしまった主人公が

その呪いとの取引としてポップコーンのゲームをします

ただポップコーンを投げて食べると言う事だけなんですが

そこにハトと言う失敗の要素が加わりまたスタンドも絡めることで

1つのサスペンス映画のような面白さがそこにはありました

 

六壁坂

f:id:pilloweezer311:20210223173801j:plain

この話で岸辺露伴以外の登場人物はすべて入れ替わり

オムニバス形式のお話であることがわかりました

この六壁坂は森を舞台にして話は進んでいくのですが

スタンド能力ではあるのですがほとんどホラー要素が絡んでくる感じで

その奇妙な現象に抗っていく様子がとても良かったです

通常の一般的な人ではやはり対処ができず困ってしまうんですが

岸辺露伴はしっかり対処できている点もやはりかっこよさがあってよかったです

 

個人的にはなんと言っても血を止めるために女性が飲んで止めるシーンがとても印象的でした

あのシーンがやはり荒木先生らしいというかジョジョらしくてとても面白かったです 

 

富豪村

f:id:pilloweezer311:20210223174522j:plain

簡単に言うとマナーの話でしたね

マナーを取り入れると言う着眼点はさすがだなぁと改めて感じます 

自分も普段気にする場面は時折訪れますそんな時の少し不安な気持ちを

ジョジョ特有のテンションで表現していて見ていて面白かったです

マナーを守る事はとても良いことだと思うんですが

度のすぎたものと言うのはやはりどんなお話でも気になるものですよね

この辺ではヘブンズドアの能力が便利でさすがだなぁと思いました

 

ラン

f:id:pilloweezer311:20210223175002j:plain

このお話も面白かったですね

岸辺露伴と交わるシーンよりも

どのようにしてこの話のメインパーソンが生まれたのか

その過程を知る展開が面白かったです

 

確かに筋肉トレーニングを行う際に

そこにのめり込んでしまう人などはよくテレビで紹介されていたりします

それを見てすごいなと思う反面自分にはできないよと感じることもありますが

そののめり込む人の心理の表現と

どのようにして岸辺露伴と相対していくのか

そこの絡ませる部分も見事でした

 

ただ対決の結果としてはスタンドの便利さが勝っている部分が

強かったようにこの話では感じました

4話の中で1番余韻が残るような結果だったかなと思います

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210223175416j:plain

ドラマ化をしていたりと、とても注目されている岸辺露伴は動かない

初めて見ましたがとても面白い作品でした

どうしてもバトル展開になる本編とは違い

極力スタンド能力は控えてお話にフォーカスを当てた内容になっていたと思います

ジョジョシリーズであるが故のキャラクターの魅力

荒木先生の趣味嗜好も垣間見えるような脚本

そのどれをとってもすごいクオリティーで完成させられていたと思います

今回4話しかなかったのであっという間に見終わってしまいましたが

もしまた続きが配信されるようであればまた見てみたいなと思う作品でした

ジョジョが好きな人はマストな作品だと思いますぜひ見てみてください

ではでは

Weezerの『ok human』良いよ

どうもめかぶんです

今回は注文していたweezerの『オーケーヒューマン』が届いたので

まだ数回しか聴いていない時点での簡単なレビューを残しておきたいと思います

f:id:pilloweezer311:20210220205240j:plain

ウィーザーの最新作はひかめに言っても大傑作!

ピアノやストリングスを全面的にフィーチャーし、ゴージャスなメロディとともに聴き手を彼らの世界に招き入れる、、、ウィーザー通算14枚目となるフルレングス・アルバムはひかめに言っても大傑作! !
結成から29年に渡ってロックシーンを牽引してきた、オルタナティヴ・ロック・バンド、ウィーザー(WEEZER)。
1994年のデビューから現在に至るまで、米国では1000万枚以上、そして全世界では3500万枚以上に達するアルバム売上枚数を誇る。
2019年8月にはサマーソニックで来日を果たし、日本での根強い人気を見せつけた彼らが、待望のニュー・アルバムをリリース!

 

 コンセプトアルバム大好き!そして急に発売されてびっくり

f:id:pilloweezer311:20210220205359j:plain

今回のアルバムの発表にはビックリさせられましたね

なぜならウィーザーの次回のアルバムは『ヴァンウィーザー』だと思ってました

おそらくそうアナウンスされていましたよね?

なので今回のアルバムは急な発表だったので、その作品への期待感は未知数でした

 

そしてAll My Favorite SongsがMVで発表されるや否や

その未知数だったアルバムへの期待感が強まりました

www.youtube.com

90年代テイストの作風に現代のネット社会への風刺の様な作りになっていて

MV自体もすごく楽しめる作りになっていました

そして楽曲も素晴らしくロックバンドという切り口ではなく

ピアノやストリングスが多用されていて、オーケストラアルバムっていう

コンセプトアルバムになっていることがわかりました

その挑戦的な姿勢もすごいなぁと思いますし、リバースの底なしの作曲ペースに

驚かされっぱなしですね

 

内容はどうだったか?良かったよ

f:id:pilloweezer311:20210220210327j:plain

近年のウィーザーのアルバムは結構好きなんです

中でも『ホワイトアルバム』は好きで、今回そのプロデューサーが関わっていると聞いて

とても納得の出来でした

 

リードトラックのAll My Favorite Songsはもちろんなんですが

2曲目のアルゴビもすごくオーケストラの楽曲としても良いですし

キャッチーなメロディですぐに好きになりました

www.youtube.com

アルゴビはインド料理のことでいいんでしょうか?

アルゴビは、インド亜大陸で作られるヴェジタリアン料理である。ヒンディー語で「アル」はジャガイモ、「ゴビ」はカリフラワーを意味する。インド料理やパキスタン料理の中で人気がある。ウコンを使用している為に見た目が黄色くなっており、時折ブラックキャラウェイやオオバゲッキツの葉も使われる。

 歌詞では『相も変わらず退屈な繰り返しいつものアルゴビ』となっています

 

また4曲目の『ナンバーズ』も『数』に対する苦悩を叙情的に歌い上げていて

そこからの5曲目の『プレイングザピアノ』の

リバースの日常が垣間見える様な歌詞にオーケスラ版の泣き虫ロックを聴いた様な感覚を抱かされる様な楽曲でした

6曲目の『ミラーイメージ』も次曲に余韻を含ませる様な展開も好きですし

7曲目の『スクリーンズ』はポップな楽曲になっているんですが

クラウドサービスに対する不満?不安?なんかを提示していたりして

令和時代のウィーザーって感じがして良かったです

8曲目の『バードウィズアブロークンウィング』も

このアルバムの代表曲なんじゃないんですかね?

www.youtube.com

サビがいいですよね

今僕は翼の折れたただの鳥 それでも歌う歌はある

夜を昼に変え さえずれば雲も消えていく

 リバースは繊細な人らしく セールスも気にしているそう

今は昔ほどではないですがセールスも伸びてきているそうですが

その苦悩が垣間見える楽曲 でもこの曲聴いて納得ですよ 今でもファンです

 

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210220212352j:plain

31分というアルバムとしては長くは無いとは思うんですが

その中今のウィーザーがあって

すごく魅力的な楽曲がたくさん詰まっていました

結構このオーケストラと相性がいいと思います

個人的に楽曲間の間隔が短く感じました

なのであっという間に曲が次に流れていて

この12曲の楽曲で1つの作品なんだなぁと

聴いていてすごく感じました

そしてこれからのウィーザーももっともっと

追いかけていきたいなと感じる作品でした

次回作にも期待しています ではでは

 

『TOMOVSKY(トモフスキー)』の歌詞の世界は独創的で魅力的

どうもめかぶんです

今日は晴れの予報で外に出たのですが

急に雪が降ってきました

まだまだ寒い日が続いているんですね

 

今回紹介したい音楽は『TOMOVSKY』です

f:id:pilloweezer311:20210217215600j:plain

TOMOVSKYは、日本の男性シンガーソングライター、イラストレイター。元カステラのボーカリスト・大木知之によるソロユニットである。トモフという愛称でも呼ばれる。

 

 トモフスキーは個人的に聴いていた山中さわおのラジオの中で

よく登場するワードでした。気にはなっていたので

ある時ベストアルバムをレンタルしてみました

その時は特に気になる曲はなくてですね

あれ?って感じていたんですが

後々ユーチューブでふと聴いてみていたら

歌詞も曲も独特で聴き込んでいくにつれ

どんどんとその魅力に気がついてハマっていきました

 

www.youtube.com

ココロとカラダがつながってるなんて 全然信じられないピンと来ない でも医学の世界じゃそれは常識

 この入りから『ガーン』と頭をやられたような歌詞にメロディに

ノックアウトしてしまう気持ちになります。

頑張った分だけ御褒美をあげる そんなに上手くは出来てない 創られてない 脳!NO!脳!NO!!! ああ残酷だ 不公平だ 無慈悲だ ユウウツが別の新しいユウウツを連れてくるなんて やってらんない まあ、やるけどさ ああ残酷だ 不公平だ 理不尽だ 悲しみの分だけ強くなれるよなんて 全部ウソなんだ ごまかしなんだ 神はいないんだ 期待してないけどね

 こう歌詞を見てみると ただの我儘なんですけど

それが音楽になるとエモーショナルで格好いいんですよね

期待してないけどね の皮肉さがたまらなく好きです

 

我に返るスキマを埋めろ

www.youtube.com

 

我に返る=現実に戻る

ってことでしょうか?もう戻らないようにしていきたいってことですかね

このメッセージ性の強さに反してどことなく脱力している感じが

ギャップになってすごく魅力的な展開の曲になっています

 

窓ガラスには
幻想のシールを
壁一面に
錯覚のポスターを
ドアの前に
積み上げろ妄想を
この部屋で春を待つ

かじかんだ指で
集めた夢を
凍えたカラダで
つくった景色を
幻想を錯覚を
剥ぎ取られないように

 

まとめ

f:id:pilloweezer311:20210217222103j:plain

トモフスキーと調べると天才ってワードがでるほど才能溢れる方だと思います

世界の切り取り方やロックとしての姿勢が音楽に現れているというか

兎にも角にも魅力的なアーティストですよね

アルバムでもっともっと聴いてみたいと思います

ではでは